花粉症について

花粉症の季節になると、クシャミや鼻水、目のかゆみなど様々な

不快な症状で、集中力の低下や睡眠不足など身体や生活に悪影響を

与えてしまいます。

日本では、60種類もの植物が花粉症を引き起こすと言われており、

日本人の4人に1人が不快な症状に悩まされています。

 

 

◆花粉症とは

空気中に飛散している花粉が、鼻や眼などに付着すると、

“異物が入ってきた”と認識し、鼻水やクシャミ、涙などで

排出しようとする症状のことで、人にやっては発熱や咳、肌荒れやかゆみ

なども出てきます。

 

◆花粉の種類

代表的なスギ・ヒノキ・ブタクサの花粉以外にも、花粉症の原因となる

植物の花粉は、ほぼ1年中飛散しています。

特に関東は花粉の種類・量が他の地域と比べると圧倒的に多いとされています。

内科・耳鼻科などの医療機関でどの花粉アレルギーを持っているのか

受診する事もできます。

 

・ハンノキ・・・・1〜3月

・スギ・・・・・・2〜4月

・ヒノキ・・・・・3〜5月

・シラカンバ・・・4〜5月

・ハルガヤ・・・・4〜7月

・ヨモギ・・・・・8〜9月

・ブタクサ・・・・8〜10月

・カナムグラ・・・8〜11月

 

◆花粉症の症状

○鼻水

粘りっ気のないサラサラした水っぽい鼻水が出るのが特徴です。

 

○クシャミ

花粉の異物の認識し、外に追い出そうと防御反応を起こし、何回も連続

したクシャミが出ます。

 

○鼻づまり

花粉が鼻の奥の粘膜に張り付き、炎症を起こして腫れあがってしまい

空気の通り道が狭くなる事によって起こるとされています。

口呼吸になるため、喉の渇きや咳、息苦しく寝苦しいなど他の症状など

が出やすくなります。

 

○眼のかゆみ

眼の粘膜に花粉が付着すると、アレルギー反応お起こし、ヒスタミンと

いう化学物質が放出され、知覚神経や月間を刺激しかゆみが起こります。

かゆみの他、充血やごろごろした異物感などの症状もあります。

 

○発熱

ウイルスへの反応する時と同じように、発熱させ免疫力を高めようと

します。

 

○皮膚

皮膚のバリア機能が低下し、肌荒れやかゆみなどの症状が出てきます。

 

 

◆原因

○スギの植林

昭和30年代、林業対策によって、沢山のスギが植林されました。

植林後スギは約40年で成木し花粉を生産する樹齢に達し、老木に

なり花粉を飛散しなくなるのに50年かかると言われています。

成木が一斉にでき、花粉を大量に飛散させているのです。

 

○大気汚染

車の排気ガス・工場の有毒ガスなど大気中の汚染物質が花粉と反応して

アレルギーを起こしやすくすると言われています。

また、都会の道路はアスファルトはほとんどで、土の部分がない為、

土の中に吸収せず、落ちた花粉が再び舞い上がってしまいます。

 

○食生活・生活習慣

体内の免疫を刺激しやすい“高たんぱく・高脂質”の食べ物やアレルギー

の原因となる食品添加物や加工食品の摂取量の増加と言われています。

また不規則な生活も免疫力が低下する原因になります。

 

○ストレス

ストレスを溜めこむと、自律神経の乱れや免疫力が低下してしまい、

花粉に過剰に反応する様になります。

 

 

◆対策

○花粉情報をチェックし、飛散量の多い日は眼鏡やマスク、帽子を

装着する。

花粉が付着しやすいセーターなど、ウール素材の服装は避け、

ツルツルしたポリエステルやレザー素材の服装だと花粉が付着し

にくいです。

 

○帰宅時、室内に花粉を入れこまない様に外で衣服や髪をよく

払ってから入室し、うがい、洗顔、鼻をかむで花粉を体内から

出すようにしましょう。

 

○洗濯物の花粉が付着しない様に、外干しは避け室内干しに

しましょう。

 

○飛散が多い日は窓・ドアを閉め、花粉が入ってこない様に

しましょう。

 

○窓を開けない様にしても、隙間から花粉は室内に入ってきます。

窓際の掃除を念入りにし、花粉を除去しましょう。

 

○睡眠不足や栄養バランスの悪い食事をしていると、免疫力が

低下します。睡眠をしっかりと取り、アレルギーや炎症を抑える

作用のあるポリフェノールやDHA、ビタミン類の食事を日頃から

摂取する事を心掛けましょう。

 

○運動をることにより筋力が付き、基礎代謝や体温が上がり、

免疫力が高まります。

また、精神を安定させるセロトニンとうホルモンが分泌され

ストレスも緩和されます。

 

 

花粉症が無い人も、日頃の疲れや生活習慣の乱れによる免疫力の

低下から、突然発症してしまう事もあります。

日々の不規則な生活やストレスを上手に緩和していく事を

心掛けましょう。

 

 

----------------------------------------

 

リラクゼーションサロン Breath
 

--------------------------------------------

■ 門前仲町店

〒135-0048
東京都江東区門前仲町1丁目5-6 菅野ビル2階

TEL: 03-3641-8018(予約優先)

※エレベーターをご利用下さい。

東京メトロ東西線/都営大江戸線
門前仲町駅4番出口より左へ徒歩1分

--------------------------------------------

■ 人形町店

〒103-0013
中央区日本橋人形町1-18-8 第二篠原ビル4階

TEL: 03-6231-0074(予約優先)

※1階、松屋になります。階段上がり2階からエレベーターで、4階までお越しください。
・東京メトロ 日比谷線 人形町A2出口より左へ徒歩30秒。
・都営浅草線/東京メトロ日比谷線人形町駅 
 A6出口エレベーター出て、左折。1つ目の角を左に曲がり、人形町通りを右へ。

-------------------------------------------

健康 | permalink | - | trackbacks(0) | - | -

春の七草

ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、セリ、ナズナ、スズナ、スズシロ

本日、7日は『春の七草』を頂く日です。

無病息災を願って食べると、邪気を祓い万病を除くと言われており、

日常の生活に戻る区切りともなっています。

 

また、忘年会やお正月の暴飲暴食で疲れた胃を落ち着かせる効果もあると

されています。

 

【ゴギョウ】咳やノドの痛みを和らげる効果があると言われています。

【ハコベラ】たんぱく質やミネラルなどの栄養が豊富です。

【ホトケノザ】胃腸の働きを整えます。

【セリ】ビタミンA、ビタミンC、ビタミンB群、鉄分等免疫力を高める効果があります。

【ナズナ】ビタミンA、B群、C、カリウム、鉄が含まれている他、カルシウムや亜鉛なども含まれています。

【スズナ】胃腸の消化を助ける効果、むくみを解消するカリウム等が含まれています。

【スズシロ】スズナ同様、胃腸の消化を助ける効果があります。食物繊維も豊富で便秘解消等の効果もあります。

 

胃腸など内臓が疲れていると、腰や背中のハリや痛みも出てきてしまいます。

Breathでお身体のケアをお勧めしています。

-----------------------------------------

 

リラクゼーションサロン Breath
 

--------------------------------------------
■ 門前仲町店

〒135-0048
東京都江東区門前仲町1丁目5-6 菅野ビル2階
TEL: 03-3641-8018(予約優先)
※エレベーターをご利用下さい。

東京メトロ東西線/都営大江戸線
門前仲町駅4番出口より左へ徒歩1分
 


--------------------------------------------
■ 人形町店

〒103-0013
中央区日本橋人形町1-18-8
第二篠原ビル4階

TEL: 03-6231-0074(予約優先)
 

※1階、松屋になります。階段上がり2階からエレベーターで、4階までお越しください。
・東京メトロ 日比谷線 人形町A2出口より左へ徒歩30秒。
・都営浅草線/東京メトロ日比谷線人形町駅 
 A6出口エレベーター出て、左折。1つ目の角を左に曲がり、人形町通りを右へ。



--------------------------------------------

健康 | permalink | - | trackbacks(0) | - | -

ストレッチとは

ストレッチは面倒くさくて、いきなり運動や筋トレを

はじめたり、運動後は疲れていて、ストレッチをしなかったり

する人も多いのではないでしょうか。

 

“目的”に応じてストレッチの方法は異なります。

ストレッチの目的について理解し、行う事が大切です。

 

 

 

ストレッチの目的

 

運動前

・ウォーミングアップの1つとして

・怪我の予防

・身体機能を高め、柔軟性・パワー・関節の可動域の増加

 

運動後

・クールダウンの1つとして

・疲労回復を早める(疲労を軽減させる)

・筋肉痛を低下させる

 

日常

・身体機能を維持する

・血液循環の促進

・肩こり、腰痛など筋肉の柔軟性の異常、

 関節の可動域の改善、予防

・疲労の回復を早める

・リラックス効果

 

ウォームアップとクールダウン

 

ウォームアップ

ウォームアップは、主に怪我、故障の予防とパフォーマンスアップ

の為に行います。

 

 効果

・体温を上げる

・柔軟性を高める

・可動域を広げる

・心肺機能の準備を行なう

 

クールダウン

クールダウンは筋肉に蓄積された疲労物質を追い出す為に行います。

水分補給や栄養補給と共にクールダウンを行なう事で、身体の回復力

には大きな差が出てきます。

 

 効果

・心拍数を正常に戻す

・筋肉をゆるめる

 

静的ストレッチと動的ストレッチ

 

静的ストレッチ

一般的に“ストレッチ”と言われている方法の事です。

反動を付けずに筋肉を伸ばした状態を20〜60秒キープします。

運動経験が浅い人や運動不足の人でも簡単にでき、筋肉痛予防に

効果があります。

 

・短所

運動前にウォームアップとして行うと、筋肉が弛緩し力を発揮し辛く

なる場合があります。

 

 

動的ストレッチ

動的ストレッチは大きく分けて2つあります。

 

●ダイナミックストレッチ

ゆったりとしたリズムで行ないます。

関節を“曲げる”“伸ばす”“縮める”など動かしながら、

筋肉の伸び縮みを繰り返す方法の事です。

ウォーミングアップして、筋温を上昇させます。

 

・短所

適切に行わないと、筋や腱を痛める場合があります。

 

 

 

●バリスティック ストレッチ

反動を付け、リズミカルに繰り返し行なう準備運動の事で、

柔軟体操やラジオ体操が当てはまり、充分に柔軟性を養える

事が出来ます。

 

・短所

大きな力が筋や腱に働く為、筋繊維や毛細血管を傷つける

場合もあります。

 

 

目的に応じてストレッチをしっかりと行って健康的な身体を

つくっていきましょう。

 

-----------------------------------------

 

リラクゼーションサロン Breath
 

--------------------------------------------
■ 門前仲町店

〒135-0048
東京都江東区門前仲町1丁目5-6 菅野ビル2階
TEL: 03-3641-8018(予約優先)
※エレベーターをご利用下さい。

東京メトロ東西線/都営大江戸線
門前仲町駅4番出口より左へ徒歩1分
 


--------------------------------------------
■ 人形町店

〒103-0013
中央区日本橋人形町1-18-8
第二篠原ビル4階

TEL: 03-6231-0074(予約優先)
 

※1階、松屋になります。階段上がり2階からエレベーターで、4階までお越しください。
・東京メトロ 日比谷線 人形町A2出口より左へ徒歩30秒。
・都営浅草線/東京メトロ日比谷線人形町駅 
 A6出口エレベーター出て、左折。1つ目の角を左に曲がり、人形町通りを右へ。



--------------------------------------------

 

健康 | permalink | - | trackbacks(0) | - | -

アイシングのやり方

ぎっくり腰やぎっくり背中、捻挫など、筋肉の炎症を抑える

為にはアイシングをすると、治りが早くなると言われています。

 

 

 

◆アイシングとは

痛みのある部位を冷やすことで

・炎症を抑える

・疲労物質の生産を抑える

・痛みの軽減

などの効果が期待されます。

 

◆冷却方法

ビニール袋や氷嚢に氷と少量の水を入れ、濡れたタオルなどに

覆って患部にあてます。

1回の目安は20分前後と考えてください。

最初の数分は痛く感じますが、徐々に感覚が無くなってきます。

 

【感じ方】

冷たい

 ↓

ジンジン(冷たい)

 ↓

ピリピリ(温かい)

 ↓

チクチク

 ↓

感覚が無くなる

 

※注意

早く炎症を抑えたいからと言って、

温度が低すぎるものや、30分以上連続して患部を冷やさない

ようにしてください。

極端な冷やし過ぎは凍傷になってしまう可能性があります。

 

◆湿布の使い方

アイシングとは違いますが、冷感湿布にも効果があります。

冷感湿布には炎症を抑える“消炎鎮痛剤”と“メントール”などの

スーッとする冷感の刺激のある成分が入っています。

保湿性があり貼る面がプルプルとした感じで、貼った時から

ひんやりと冷たい感じがします。

 

※注意

1日に何枚も貼る人もいますが、1部位に対して何枚も貼るのは、

血液濃度が上がってしまいます。

1・2枚、多くても3枚までに留めておきましょう。

また、湿布の長時間の使用は皮ふのかぶれの原因となります。

皮ふを休ませるという意味で5〜6時間で剥がしましょう。

 

炎症が治まるまでは安静にしていなければいけませんが、

動かせるようになったら、ストレッチなどで冷えて硬くなった

筋肉の緊張をほぐしていくことが大切です。

緊張したままにしておくと、痛みが引くのが遅れたり再発する

可能性が高くなってしまいます。

 

 

 

 

 

-----------------------------------------

 

リラクゼーションサロン Breath
 

--------------------------------------------
■ 門前仲町店

〒135-0048
東京都江東区門前仲町1丁目5-6 菅野ビル2階
TEL: 03-3641-8018(予約優先)
※エレベーターをご利用下さい。

東京メトロ東西線/都営大江戸線
門前仲町駅4番出口より左へ徒歩1分
 


--------------------------------------------
■ 人形町店

〒103-0013
中央区日本橋人形町1-18-8
第二篠原ビル4階

TEL: 03-6231-0074(予約優先)
 

※1階、松屋になります。階段上がり2階からエレベーターで、4階までお越しください。
・東京メトロ 日比谷線 人形町A2出口より左へ徒歩30秒。
・都営浅草線/東京メトロ日比谷線人形町駅 
 A6出口エレベーター出て、左折。1つ目の角を左に曲がり、人形町通りを右へ。



--------------------------------------------

健康 | permalink | - | trackbacks(0) | - | -

ぎっくり背中とは

『ぎっくり腰』は耳馴染みがあるけれど、『ぎっくり背中』は

あまり聞きなれないと思います。

 

 

 

 

 

◆ぎっくり背中とは

ぎっくり腰のような強い痛みが、何の前ぶれもなく

背中におこる総称の事を言います。

 

◆痛み方

●いきなり動けなくなるほどの激痛がでる

●背中の違和感からジワジワと痛みがでる

 

◆ぎっくり背中の原因

ぎっくり背中の原因は様々なものがありますが、背中の筋肉の

疲れが溜まっている時や、背中の筋肉が少なくなっている時になりやすい

と言われています。

ぎっくり腰と同じ様に、重い荷物を持った時や屈んだとき、スポーツを

した時にもなりますが、日々の生活の何気ない動作でもぎっくり背中に

なる事があります。

原因のほどんどは、背中の筋肉の疲れや筋力の低下ですが、ストレスが

溜まると交感神経が優位になり、筋肉が常に緊張してしまう原因となる

場合もあります。

 

最初は肩コリや、首すじの痛み、腰痛を訴える人もいます。

その肩や首すじのいたみがだんだんと下へ降りていき、

背中全体が凝ったような痛みに襲われます。

その他、運動不足や加齢による筋力の低下、内臓の疲れも原因の

1つです。

 

◆背中の痛みは内臓の疲れのサイン◆

筋肉痛の場合、『身体を動かした時』の痛みを感じますが、

『身体を動かしていない』のに痛みを感じる場合は内臓や骨に

負担をかけている可能性があります。

背中といても、痛みが出ている部分によって原因も違ってきます。

 

◆背中と胃が痛い

胃・心臓は精神的ストレスやプレッシャーを感じやすい臓器です。

強いストレスは、心臓の鼓動が早くなる、ドカ食い・キリキリ痛みだす等

の影響で裏側背中が緊張し痛みを感じるようになります。

アルコールを飲み過ぎると血流が良くなる為、ぎっくり背中のような

炎症を起こしている時は、痛みが増してしまいます。

また、2日酔いによる胃もたれ・胃痛の裏側にある背中の痛みの原因

となります。

その他、刺激物や油っこい物、冷たい物、アルコール等の過剰摂取により

胃が活発に働きます。

過剰な栄養やアルコールの処理をする為に肝臓が働き

疲労を起こし肝臓は固くなります。

すると、横隔膜の機能が低下し胃腸の働きも悪くなり、

固く収縮してしまいます。臓器が固く収縮すると、腹部や裏側にある

背中や腰の筋肉も緊張し痛みが生じます。

 

◆左右どちらかの背中が痛い

打撲や筋肉痛が考えられない場合は、内臓の疲れの可能性があります。

【右側の痛み】胆のう炎、腎盂腎炎など

【左側の痛み】胃炎、すい炎、心筋梗塞など

背中の痛みの他、左腕や胸の痛み、高熱、吐き気やおう吐などの症状が

みられる場合は病院での検査をおこないましょう。

 

◆呼吸をすると背中が痛い

背中と繋がっている上腕、上半身の筋肉が緊張している状態の時に、

寝違えを起こすと痛みが背中にまで生じる場合があります。

また、転倒など胸部や背中に強い衝撃、華麗や栄養不足により骨が

もろくなっていると、クシャミや咳など、ちょっとした動作で肋骨に

骨折やヒビが入るなどで呼吸をすると背中の痛みがでてきます。

 

◆寝起きに背中が痛い

内臓が疲れていると活動時に痛みを起こしにくく、安静にしている

睡眠時や起床時に背中の痛みとして現れたりします。

 

◆ぎっくり背中の対処法

ぎっくり背中の対処法は、まず1番大切なのは安静にすることです。

無理に動かそうとすると、かえって痛みを広げてしまう

恐れがあるので、自分が1番楽な姿勢で安静にする必要があります。

痛みが強い場合は、背中の筋肉が炎症を起こしている可能性がある為、

冷やす事が効果的かもしれません。

 

◆ぎっくり背中を予防するには

ぎっくり背中にならない為には、日頃のお身体のケアを行う事が

大切です。

 

姿勢の改善

デスクワークによる猫背、脚組。

立ち仕事で片脚に重心をかける、片方だけにバッグを持つなども

背中や腰の負担になります。

 

●重たい物はゆっくり持つ

手だけで持ち上げようとせず、背筋を真っすぐにして脚の屈伸の力で

持ちあげる事を意識しましょう。

また、高い所にある物を取る時、背伸びをして腕を上に伸ばすと、

一時的に背中・腰を反らしてしまいます。踏み台を使い、物の位置を

低くして取るようにしましょう。

 

●食生活の乱れの改善

香辛料の強い食べ物や塩分の多い料理、油っこい食べ物、カフェインの

過剰摂取は胃を刺激してしまいます。

アルコールを飲む時は、胃粘膜の刺激や炎症をおこさない為に、

空きっ腹では飲まないようにしましょう。また、お水を一緒に飲む事で

血中のアルコール濃度が下がり、肝臓の負担を和らげる事ができます。

炭水化物、たんぱく質、脂質の3大栄養素、ミネラル・ビタミンを1日に

過不足なく摂取していきましょう。

食べてすぐに就寝してしまうと、食べ物を消化しきれず胃もたれや胃痛

をおこしてしまうので、就寝3時間前以降は食事を控えるようにしましょう。

 

●質の良い睡眠

枕が合わない、睡眠不足や睡眠過多、眠りが浅いなども、筋肉の緊張の

原因です。バスタオルなどを巻いて枕を作り、その日フィットする高さに

調節をする。寝る1時間前はpcやスマホを触らないようにする、毎日

決まった時間に起きるなどを心がけましょう。

 

●ストレッチなどで運動不足をなくす

適度な運動を行なう事で、筋肉の緊張が起こらない様にする事が

大切です。入浴後など、筋肉が柔らかい状態の時にゆっくり

やさしく伸ばしている部位を意識して行いましょう。

 

●湯船に浸かる

水圧の効果で筋肉の緊張をほぐす事で血液やリンパの流れを良くする事が

できます。すると、自律神経も整い心身をリラックスさせる

効果があります。

 

 

 

ぎっくり背中を予防するには、日々の運動やストレッチが大切です。

ぎっくり背中は、筋肉の低下や筋肉の硬直からくるものがほどんどです。

筋肉を動かし、筋肉が柔軟な状態を維持しながら、日常的に適度な運動や

ストレッチを習慣化していきましょう。

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

肩コリ、腰痛にお悩みの方
全身がお疲れの方は

ブレスでリフレッシュしてくださいね。

 

お得なクーポン配信中!

奥のコリまで届く、ブレスの指圧整体をご体感下さい。

 


 

 

-----------------------------------------

 

リラクゼーションサロン Breath
 

--------------------------------------------
■ 門前仲町店

〒135-0048
東京都江東区門前仲町1丁目5-6 菅野ビル2階
TEL: 03-3641-8018(予約優先)
※エレベーターをご利用下さい。

東京メトロ東西線/都営大江戸線
門前仲町駅4番出口より左へ徒歩1分
 


--------------------------------------------
■ 人形町店

〒103-0013
中央区日本橋人形町1-18-8
第二篠原ビル4階

TEL: 03-6231-0074(予約優先)
 

※1階、松屋になります。階段上がり2階からエレベーターで、4階までお越しください。
・東京メトロ 日比谷線 人形町A2出口より左へ徒歩30秒。
・都営浅草線/東京メトロ日比谷線人形町駅 
 A6出口エレベーター出て、左折。1つ目の角を左に曲がり、人形町通りを右へ。



--------------------------------------------

 

健康 | permalink | - | trackbacks(0) | - | -

ポケモンGO! 頚や肩がこる原因

● 下向きの姿勢に注意 

 

思わず夢中で画面を見続けてしまうポケモンGO。このゲームだけの話ではないのですが、スマホの画面を見ている時、だいたいの方は少し下を向く前かがみの姿勢になります。

通常時の真正面を向いた姿勢でも、頭部の重さが約4kg〜6kg近くあるため、常に周りの筋肉には緊張がかかり、肩こりや首のコリにつながりますが、下を向く姿勢では首が前傾姿勢になり、約12kg〜27kgにまで負荷が増大します。

 

・通常真正面を見ている姿勢を0度とすると、約4kg〜6kg。

・少して手元を見るために15度の傾斜で約12kg。

・さらに深い角度30度の傾斜で約18kg。

・熱中して画面をのぞき込むように60度の傾斜で約27kg

 

 

これだけの負荷が意図せず首や肩にのしかかっている為筋肉は強張り、血行が悪くコリかたまってしまいます。また、ひどくなると頭痛や眼精疲労、睡眠がうまくとれなかったりと様々な症状が出てしまいます。長時間のゲームは避け、合間に眼を休めたり、ストレッチをしたり、軽い運動でコリを溜めない様にしましょう。

 

 

 健康的にゲームをしましょう 

 

位置情報ゲームの特徴でもある、外出して歩き回るゲーム。いままでの室内から動かないテレビゲームとは違い、歩くことで少し健康的な印象があります。さすがに歩きスマホのし過ぎで人にぶつかったり、危険な場所に入り込むのはいけませんが、せっかくならトレーニングとして活用するのもオススメです。なぜならポケストから稀にドロップする「たまご」。これ孵化させるのに最低でも2kmのウォーキングが必要になります。1日1駅!健康の為に(たまごの孵化のために)ウォーキングはいかがでしょうか?

 

 

● ウォーキングのススメ 

 

健康のためのに1日1万歩とはよくいったものですが、1万歩をクリアする為にはどれぐらいかかるかというと…おおよそ1時間40分かかります。2kmのたまごを孵化させるための所要時間はおおよそ30分かかります。

 

※ウォーキングの速度を通常歩行/時速4km(分速65m)とした場合

 

10000歩=100分(1時間40分)=330カロリー

1000歩=10分=33カロリー

 

現代のオフィスワーカの方は1日平均7000歩と言われます。ちなみに肥満の方は1日約300カロリー余分に摂取しているといわれるため、このカロリーをウォーキングで消費する為には通常の7000歩に加え、かなりの歩数が必要になります。

 

さらにウォーキングでの運動効果を高める為には少し速い速度でのウォーキングがオススメです。これは心拍数の上昇を狙っています。これにより心臓へ送り込まれる血流がアップし、心肺機能が向上し筋肉がつきます。続ける事で身体は変化し、ダイエット効果のみならず血圧の低下、腸内が活性化され便秘の解消や免疫力アップなど様々な効果が期待できます。またランニングよりも強度の低い運動なので、心肺や膝への負担が少なく始めやすいのもオススメポイントです。

 

 

ただし、これから8月にかけてさらに気温があがります。疲労感を軽減する為には普通歩きと早歩きを交互に組み合わせたり、熱中症にならによう、水分補給はまめにしましょう。

 

 

● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 

 

肩コリ、腰痛にお悩みの方
全身がお疲れの方は

ブレスでリフレッシュしてくださいね。

 

お得なクーポン配信中!

奥のコリまで届く、ブレスの指圧整体をご体感下さい。

 


 

 

-----------------------------------------

 

リラクゼーションサロン Breath
 

--------------------------------------------
■ 門前仲町店

〒135-0048
東京都江東区門前仲町1丁目5-6 菅野ビル2階
TEL: 03-3641-8018(予約優先)
※エレベーターをご利用下さい。

東京メトロ東西線/都営大江戸線
門前仲町駅4番出口より左へ徒歩1分
 


--------------------------------------------
■ 人形町店

〒103-0013
中央区日本橋人形町1-18-8
第二篠原ビル4階

TEL: 03-6231-0074(予約優先)
 

※1階、松屋になります。階段上がり2階からエレベーターで、4階までお越しください。
・東京メトロ 日比谷線 人形町A2出口より左へ徒歩30秒。
・都営浅草線/東京メトロ日比谷線人形町駅 
 A6出口エレベーター出て、左折。1つ目の角を左に曲がり、人形町通りを右へ。



--------------------------------------------

健康 | permalink | - | trackbacks(0) | - | -

筋膜リリース

筋膜とは

【筋膜】とは骨や筋肉、内臓、神経、血管など身体を構成する要素をすべて包んでいる膜を指します。

皮下脂肪から下をすべて包む第2の骨格とも呼ばれるほど大切な組織です。

 

筋膜がないと人間は今の形を維持できないと言われるほど大切な組織なのですが、動かさないと『固まりやすい』

という問題点があります。

 

全体を包んでいる筋膜がねじれたり、シワになったり、硬くなった状態がコリと言われております。

コリの原因は、生活習慣の乱れ、デスクワークなど同じ姿勢をずっと続けた場合、運動不足があげられますが、

一番多く見られるのは筋肉の疲労によるものです。

 

全身を使わないで同じ筋肉のみ使い続ける結果筋肉が疲労をおこし、思うように収縮しなくなり、それを覆っている筋肉も緊張やこわばり、縮みや癒着が引き起こされ、日々癖になっている動作をしていると特に硬くなります。

 

こうして筋膜同士のつながりが体全体の動作に関係しており、筋膜は全身に張り巡らされているので

一部に異常が生じると別の場所に痛みとなって現れます。特に上下左右、隣接している筋膜は強く影響を受けてしまいます。

これがトリガーポイントと関連痛です。

 

(例えば首から肩にかけての筋膜が緊張して固まると、頭痛となって現れたりします。トリガーポイントは首や肩などこり固まった部分ですが、関連痛は頭痛という離れた場所に痛みが出ます。)


 


 

筋膜リリース

痛みの『原因』は筋膜にあり、筋膜にはたらきかけて、シワやコリを痛みや不調を

根本から取り除くことを筋膜リリースといいます。

 

運動しているのに…

マッサージや、ストレッチをしているのに良くならない…、すっきりしない。

何故でしょうか?

 

それは身体の奥にまで張り巡らされた筋膜のシワやねじれ、深層部をほぐせていないためです。

筋膜リリースが通常のマッサージと異なる点は、一つの筋肉ではなく、筋膜とその周辺を覆う筋膜を刺激するところにあります。

  

筋膜は身体の表面だけでなく全体を包み深部まで張り巡らされている為、奥深くをほぐすことが重要です。

表層がゆるんでくれば深層の硬くなった部分まで刺激が浸透しやすくなります。

逆を言えば表層がゆるんでいないと深層はゆるみません。

 

さらに10秒以上の持続圧で表層を非常にゆるめる効果があります。

一定の持続圧をかける事により固まった筋膜は徐々に弛み始め元の状態へ戻っていきます。

 

また先程のべた通り筋膜は全身で繋がっているので、コリ固まっている個所以外にも筋膜が緊張した部分や短縮して動きが悪くなっている広い面でほぐしてあげることが重要になってきます。

 

普段の生活で気を付ける事

身体を動かさない部位があると脳はそこを動かすことを忘れ、やがて使われなくなります。

入浴や睡眠、運動などをし筋肉の緊張をゆるめ身体が固まらないように心がけましょう。

 

Breathでの施術・効果



Breathでの施術は拇指圧(親指)をメインとした指圧整体です。

手技でじっくりと患部にアプローチし、経絡の流れやツボ(経穴)などの東洋医学を基に。身体を改善に向かわせる方法です。

じっくり深い圧をかけることにより、こり固まった筋膜にはたらきかけることができます。

普通のリラクゼーション、整体、ストレッチではもの足りない方におススメです。

 

 

施術を受けると血流が良くなり、健康維持に必要な酸素や栄養素が行き渡り、発痛物質などの老廃物もスムーズに排出され慢性的な肩こり、腰痛、目の疲れ、冷え、生理痛、生理不順、内臓の機能改善、様々な症状を改善します。

自律神経のバランスも整うので

、体のリズムが整い深い睡眠も取りやすくなり疲れも溜まりにくいお身体へと変わっていきます。

一度受けても楽にはなりますが、根本的なコリの解消には繋がりません。定期的なお身体のメンテナンスをすることにより

痛みの予防にもなります。

 

身体を奥から変えていきましょう。

 

 

----------------------------------------

 

 

リラクゼーションサロン Breath
 

--------------------------------------------
■ 門前仲町店

〒135-0048
東京都江東区門前仲町1丁目5-6 菅野ビル2階
TEL: 03-3641-8018(予約優先)
※エレベーターをご利用下さい。

東京メトロ東西線/都営大江戸線
門前仲町駅4番出口より左へ徒歩1分
 


--------------------------------------------
■ 人形町店

〒103-0013
中央区日本橋人形町1-18-8
第二篠原ビル4階

TEL: 03-6231-0074(予約優先)
 

※1階、松屋になります。階段上がり2階からエレベーターで、4階までお越しください。
・東京メトロ 日比谷線 人形町A2出口より左へ徒歩30秒。
・都営浅草線/東京メトロ日比谷線人形町駅 
 A6出口エレベーター出て、左折。1つ目の角を左に曲がり、人形町通りを右へ。



--------------------------------------------





健康 | permalink | - | trackbacks(0) | - | -

夏の疲労対策 紫外線浴びる、汗をかくだけで疲れる原因

いよいよ夏本番!

季節の変わり目はお天気や気温の変化も激しく、体調を崩しやすくなります。夏の疲れを溜め込むと、夏バテは勿論、そのまま秋バテに繋がりずっと体調が優れない…なんてことになりかねません。

夏の疲労予防とケアの方法を知って、快適な夏を過ごしましょう。

 

 

 

 紫外線と疲労 

 

長時間、太陽光に当たっていると疲労感や頭痛、目の充血などの不調がでた事がありませんか?この疲れが出る原因は、眼の日焼けによるものということが分かってきています。

 

これは紫外線のダメージを眼が受け、そして脳が疲れてしまう事に原因があります。

まず紫外線が目に入ると、奥の角膜が炎症を起こし活性酸素を発生させます。この信号が全身にわたり、紫外線から身を守ろうと全身のメラニン色素を増やしたり、ストレスがかかった時と同様の反応とります。倦怠感や発熱、自律神経のバランスを崩し、疲労を増長させる事になります。

 

また、視覚神経からの情報を処理するのは脳であり、 特に五感の中でも視覚神経は非常に複雑で、脳の7割はこの視覚からの情報を処理しています。つまり目の疲れ、強い日差しの刺激がダイレクトに脳の疲れに繋がり、脳が疲労する事で身体の各部位への信号も「疲れた」「休息をとろう」となるのです。

 

 

 

-2 紫外線の多い時期 

 

紫外線とは、太陽からの光を波長によって赤外線、可視光線および紫外線に分けたもので。波長の長さによってUV-A、UV-B、UV-C…と分類されます。 表皮にはUV-AとUV-Bが到達すると言われますが、波長が短い方が有害物質が高く人体に悪影響を受けるのがUV-Bと呼ばれる紫外線です。

 

ご存じの通り、夏は紫外線量が増える時期です。日照量は地域によって差はあるものの、気象庁のデータによると実は5月度から真夏並みの紫外線量となり、7月、8月にピークを迎えます。環境破壊によるオゾン層の破壊から紫外線は有害なものとしての認識が高まり、年間を通じてUVケアの必要性が一般的にはなってきています。晴れた日だけではなく、曇りの日でも晴天日の60%から80%の紫外線量があり、大雨の日でも30%ほどがあります。

 

 

-3 紫外線の影響 

 

皮膚の防御反応としてメラニン色素を発生させ、皮膚を黒くします。 人類に黒人種、白人種、黄色人種と色素の違いがあるのは 大昔の人類の生活していた場所の紫外線量が違うからです。

・直射日光下が当たるような野外活動による日焼け。

・長期的な蓄積によるシミ、そばかす。

・更に長年にわたる蓄積によって皮膚ガンのリスクを高める。

上記のような健康被害があげられますが、悪影響だけではなく体内では生成できないビタミンDを作るという良点もあります。ビタミンDはカルシウムやミネラルの代謝を助け、不足すると骨に影響します。子供では「くる病」、大人では「骨軟化症」などです。地域や日照量により差はありますが、1日15分ほど両手のひらが当たれば良い充分なビタミンDが生成と言われています。

 

 

-4 サングラスで疲労予防 

 

太陽が眩しい!という理由だけではなく、眼が紫外線のダメージを受けて疲労を増長しない様、サングラスを活用しましょう。UV対策のされているレンズは色付きのないレンズもあります。はっきりと色が見えなければならない作業やレジャーの際は使い分けれると良いです。今はコンタクトレンズもUV加工があるものも増えましたが、黒目部分しか保護できず、白目部分が日焼けしてしまいます。同様に小さいレンズのサングラスも横から紫外線が入ってきてしまうので、やはり眼をしっかり覆うような大きいレンズのサングラスが好ましいです。

 

 

-5 紫外線のアフターケア 

 

紫外線を長く浴びると、ダメージで肌が赤くなっていきますが、この時「ビタミンC」や「ビタミンE」を摂取すると赤くなる炎症反応を遅らせることができます。他にもトマトに豊富な「リコピン」、緑黄色野菜に含まれる「βカロテン」なども抗酸化作用があり、紫外線のダメージに有効です。陽ざしを浴びた後は、積極的に夏野菜を摂りましょう。夏野菜には身体を冷やし、火照りをとる効果もあります。

 

焼けてしまった肌は元の肌へは戻りませんが、表皮は非常に乾燥をしており、どんどん水分が出て行ってしまいます。さらなるダメージを生み出さないよう、しっかり保湿をしましょう。

 

 

 

 

 

 汗と疲労 

 

気温や室温が上昇するとじっ…としていてもかく汗。汗をかくほどの運動をされていれば話は別ですが、じっとしていても汗をかき、疲労感を感じる原因、これは体内のナトリウムやミネラルが一緒に出ていってしまうためです。この状態の疲労感が続くと、身体に熱がこもってしまい熱中症や脱水症状にも繋がります。

 

 

-1 脱水症状とは 

 

汗は体温を調節するためにかかせませんが、気温や室温が高いと、大量の水分とナトリウムなどのミネラルを同時にを失う事になり、脱水症状になります。また、普段から冷房を多用しており汗をかくことに慣れていない方は、汗腺の機能が弱く、汗と一緒に必要以上のナトリウムなどのミネラルを放出してしまい、再吸収が出来ず脱水症状に陥りやすいと言われます。

 

また、水分は筋肉に保持されます。筋力の弱い女性やお年寄りの方は脱水症状を起こしやすいので注意が必要です。

 

 

-3 熱中症とは 

 

高温の環境化で起きる身体の適応障害の総称です。

実は脱水症状も熱中症のひとつです。発汗とナトリウムなどのミネラルの放出がひどくなると、体内のナトリウム濃度が下がりることで身体の恒常性が働き、これ以上発汗しまいと汗がストップしてしまいます、。ると思う様に体温が下がらず身体に熱がこもり、頭痛やめまい、吐き気や意識障害などの熱中症に陥ること事があります。

 

 

-4 予防方法 

 

なんといっても水分補給です。喉が渇いたと思った時は既に身体は脱水の前触れです。喉の渇きを覚える前にコップ1杯の水分を摂取するようにしましょう。また、1度に大量の水分を補給しても身体は処理しきれないので上手く水分補給できているとは言えません。同様にカフェインが多く含まれるコーヒ、紅茶、緑茶、エネルギードリンクも利尿作用が強く、逆に身体の水分を排出してしまい、水分補給には適しません。

 

夏場、常備するならノンカフェイン、ミネラルも少し含む麦茶がオススメです。

屋外での作業・スポーツなどで大量の汗をかく方は電解質を含むスポーツドリンクが有効です。市販のスポーツドリンクはさらに2から3倍に薄め、常温に近い形で飲む方がより水分とミネラルを吸収しやすくなります。

 

 

 

 暑い!と思うだけで疲れる 

 

夏場は様々な外的要因によって疲労が出ます。外気温と室内の冷房の差で自律神経のバランスを崩したり、暑さから食欲が減退し栄養バランスが偏ったり、暑いからと冷房に頼りっぱなしだと汗腺の働きが鈍り、発汗時に必要以上のミネラルを放出しバランスを崩したり。さらに、環境がもたらす疲労だけではなく、「暑いのが嫌!」と感じる事、これも立派なストレスになり得ます。これも度重なると夏バテしてしまい、疲労感が抜けにくかったり、集中力が低下したり、様々な不調が出てしまいます。

 

暑さにめげてしまいそうですが、軽いストレッチやウォーキング入浴などで血液循環を促した方が疲労物質も流れ、結果的にダラダラ休養するよりスッキリする、とういう方法もあります。

 

今年も猛暑と言われます。

上手に涼をとり、気力、体力ともにバテない様に日々のケアを充実させましょう。

 

 


----------------------------------------

 

 

 

リラクゼーションサロン Breath
 

--------------------------------------------
■ 門前仲町店

〒135-0048
東京都江東区門前仲町1丁目5-6 菅野ビル2階
TEL: 03-3641-8018(予約優先)
※エレベーターをご利用下さい。

東京メトロ東西線/都営大江戸線
門前仲町駅4番出口より左へ徒歩1分
 


--------------------------------------------
■ 人形町店

〒103-0013
中央区日本橋人形町1-18-8
第二篠原ビル4階

TEL: 03-6231-0074(予約優先)
 

※1階、松屋になります。階段上がり2階からエレベーターで、4階までお越しください。
・東京メトロ 日比谷線 人形町A2出口より左へ徒歩30秒。
・都営浅草線/東京メトロ日比谷線人形町駅 
 A6出口エレベーター出て、左折。1つ目の角を左に曲がり、人形町通りを右へ。



--------------------------------------------

健康 | permalink | - | trackbacks(0) | - | -

ダイエットまとめvol.8 ベージュ脂肪細胞について

ダイエットについて色々な情報が飛びかっていますが、1番ベーシックな
情報をBreathなりにまとめてみました。
個人差がありますので、合う、合わないなどあるとは思いますが
ダイエットの基本の基本の情報です。
最後は【ベージュ脂肪細胞】についてです。






◆第三の脂肪細胞『ベージュ脂肪細胞』

脂肪細胞には、脂肪を蓄える『白色脂肪細胞』と、
脂肪を燃焼し体温を維持させる『褐色脂肪細胞』の2種類あるとされて
きましたが近年、ベージュ色の脂肪細胞が発見されました。

「褐色脂肪細胞」が筋肉と同じ細胞から分化した脂肪細胞であるのに対し
ベージュ脂肪細胞は「白色脂肪細胞」が変化したもののようだという
研究結果が出ています。
褐色脂肪細胞が年齢により減少していくのに対し、ベージュ脂肪細胞は
減少しないとされています。

『ベージュ脂肪細胞』に変化させる為に必要なのは、継続した運動と
寒さの刺激によって分泌される「イリシン」というホルモンです。
冷感刺激によりイリシンが分泌されベージュ脂肪細胞が活性化できます。
脳が“寒い!”と感じる事が重要で、その温度は19℃以下と
言われていて、少し肌寒いと感じる程度の温度が良いとされています。
また、運動する事でイリシンの量を増加させる事ができます。
冷感刺激による作用も考えると水泳など水中での運動が最も効果的です。



ダイエットについて、8回に分けてまとめていきました。
急激な運動は長続きしませんし、食事を抜いたり、偏ったものだけを
摂取するなど不規則なダイエットは痩せても健康的じゃありませんし、
リバウンドしてしまいます。
最初は無理をせず、『今の体力を維持する』つもりではじめ、
継続的で健康的なダイエットが大切です。



 

リラクゼーションサロン Breath
 

--------------------------------------------
■ 門前仲町店

〒135-0048
東京都江東区門前仲町1丁目5-6 菅野ビル2階
TEL: 03-3641-8018(予約優先)
※エレベーターをご利用下さい。

東京メトロ東西線/都営大江戸線
門前仲町駅4番出口より左へ徒歩1分
 


--------------------------------------------
■ 人形町店

〒103-0013
中央区日本橋人形町1-18-8
第二篠原ビル4階

TEL: 03-6231-0074(予約優先)
 

※1階、松屋になります。階段上がり2階からエレベーターで、4階までお越しください。
・東京メトロ 日比谷線 人形町A2出口より左へ徒歩30秒。
・都営浅草線/東京メトロ日比谷線人形町駅 
 A6出口エレベーター出て、左折。1つ目の角を左に曲がり、人形町通りを右へ。


--------------------------------------------


 








 
健康 | permalink | - | trackbacks(0) | - | -

ダイエットまとめvol.7 糖質は極端に控えないについて

ダイエットについて色々な情報が飛びかっていますが、1番ベーシックな
情報をBreathなりにまとめてみました。
個人差がありますので、合う、合わないなどあるとは思いますが
ダイエットの“基本の基本”の情報です。
今回は【糖質は極端に控えない】についてです。



糖質とは、炭水化物から食物繊維を抜いた物の事です。
糖質制限だけの食生活をしていると、筋分解か起こり、
筋力の減少、基礎代謝も落ち1日の消費エネルギーも
減ってしまい、痩せにくい身体になります。



糖質の高い食品】

<100g>
ジャガイモ・・・・・・・16g
トマト・・・・・・・・・ 3g
タマネギ・・・・・・・・7.4g
ちくわ・・・・・・・・・14g
リンゴ・・・・・・・・・15g
バナナ・・・・・・・・・23g
みりん・・・・・・・・・43g
牛乳・・・・・・・・・・ 5g


【糖質の低い食品】

<100g>
ヒレ肉・・・・・・・・0.3g
鶏ササミ・・・・・・・0 g
鱈・・・・・・・・・・0.1g
エビ・・・・・・・・・0.1g
赤身マグロ・・・・・・0.2g
ホウレン草・・・・・・0.3g
キャベツ・・・・・・・3 g
キュウリ・・・・・・・1.9g


脂肪燃焼にはある程度の糖質が必要です。
1日に、約体重×1g(50圓覆50g)
これをオーバーしないようにするのが大切です。

なるべく、糖質の低い食品を多く摂取するようにしていきましょう。




 

リラクゼーションサロン Breath
 

--------------------------------------------
■ 門前仲町店

〒135-0048
東京都江東区門前仲町1丁目5-6 菅野ビル2階
TEL: 03-3641-8018(予約優先)
※エレベーターをご利用下さい。

東京メトロ東西線/都営大江戸線
門前仲町駅4番出口より左へ徒歩1分
 


--------------------------------------------
■ 人形町店

〒103-0013
中央区日本橋人形町1-18-8
第二篠原ビル4階

TEL: 03-6231-0074(予約優先)
 

※1階、松屋になります。階段上がり2階からエレベーターで、4階までお越しください。
・東京メトロ 日比谷線 人形町A2出口より左へ徒歩30秒。
・都営浅草線/東京メトロ日比谷線人形町駅 
 A6出口エレベーター出て、左折。1つ目の角を左に曲がり、人形町通りを右へ。


--------------------------------------------

健康 | permalink | - | trackbacks(0) | - | -