<< お客様の声1206 | main | 神田祭 人形町のお神輿 >>

平成29年度 神田祭

2017年5月11日(木)より、2年に1度の江戸の三大祭り「神田祭」が始まります。

 

特に週末13日(土)、14日(日)にかけて行われる

神幸祭(しんこうさい)と附け祭(つけまつり)は豪華絢爛な平安絵巻のような大行列になり、一番の見所です。

 

 

©神田祭サイト

 

 

神幸祭は神社の方が平安時代の着物を身にまとい、神田明神からおよそ30kmを練り歩きます。きらびやかな山車や1000人もの大行列は圧巻です。附け祭は騎乗武者や漫画、こち亀の両津勘吉のバルーンなど面白いものが見られます。

 

写真がなくてご紹介し辛いのですが、ぜひ生でご覧になってみてください。江戸城内も巡行した伝統あるお祭りで、神輿や山車を担ぎ練り歩く氏子達は熱気に溢れ、多くの人で賑わいます。

 

神田神の中心となる「神田明神」は730年(天平2年)に創建され、日本橋、神田、大手町、秋葉原など108町会の総氏神です。 とても歴史ある神社ですが新しい形での文化交流にも力をいれており、今年度のお祭りはインターネット生中継もされるそうです。LINEスタンプや、神田明神の専用モバイルサイトもあり、ぐっと身近に感じられますね。

 

 

 

7日間にかけて行われるお祭りはイベント盛りだくさん、見所が満載です。

リラクゼーションサロンブレスがある人形町界隈も巡行がございます。

 

5月14日(日) 10:00〜【日本橋三の部 地域渡御】

10時に蛎殻町公園からスタートし、人形町、蛎殻町界隈を 神田神社、末廣神社、松島神社の氏子町8町会が練り歩きます。

町会で揃いの半纏を着て、神輿を担ぐ姿は勇ましく、見応えがあります。

 


■その他のイベントや日程の詳細はこちらをご覧になってください。

平成29年度神田祭り特設サイト

平成29年度神田祭り特設サイト

 

 

■見所ポイントがまとまっています。

千代田区観光協会サイト

 

--------------------------------------------

■ 門前仲町店

〒135-0048
東京都江東区門前仲町1丁目5-6 菅野ビル2階

TEL: 03-3641-8018(予約優先)

※エレベーターをご利用下さい。

東京メトロ東西線/都営大江戸線
門前仲町駅4番出口より左へ徒歩1分

--------------------------------------------

■ 人形町店

〒103-0013
中央区日本橋人形町1-18-8 第二篠原ビル4階

TEL: 03-6231-0074(予約優先)

※1階、松屋になります。階段上がり2階からエレベーターで、4階までお越しください。
・東京メトロ 日比谷線 人形町A2出口より左へ徒歩30秒。
・都営浅草線/東京メトロ日比谷線人形町駅 
 A6出口エレベーター出て、左折。1つ目の角を左に曲がり、人形町通りを右へ。

--------------------------------------------

人形町店 | permalink | - | trackbacks(0) | - | -
この記事のトラックバックURL
http://blog.salon-breath.com/trackback/1966
この記事に対するトラックバック